お店を開業する

2018年05月25日 17:39

どんな商売でもそうですが、夢は独立して店舗経営をすることという人は少なくないと思います。
ネイリストの世界でもそれは同様でしょう。

特に専門のネイルサロンだけでなく、エステや美容室など様々な形でファッションと融合させたショップを展開したいと考えているプロのネイリストは多いと思います。

独立開業のメリットとデメリット

しかし独立開業にはメリットだけでなく、デメリットもあることは覚えておかなければなりません。

もし自宅兼ネイルサロンとして独立した場合、通勤時間もなく、自分の自由にスケジュールを組むことができます。

時間と空間の面で自分がコントロールできるというのは大きなメリットとなるでしょう。

一方で自宅経営のデメリットとしては集客力の無さがあげられるでしょう。
やはり大手や店舗型のネイルサロンと比べると宣伝力の面で劣る場合が多いのは当然でしょう。

もちろんこうした営業力の点ではその人のバイタリティとアイデア次第で驚くほどの結果を残すこともできるでしょう。

ネイリストとしてやりがいがある店舗経営

いずれにしても店舗経営というのは厳しくも楽しいものと言えるでしょう。

向き不向きも関係すると思いますが、すでに自宅でネイルの仕事をしているネイリストと接する機会があれば積極的に情報交換をしてみるのもおもしろいかもしれません。

ネイルデザインをチェック